スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the HIATUS "trash we'd love tour 2009" @ 横浜BAY HALL

というわけで,小雨が降る中,行ってまいりましたthe HIATUS!

本日の対バンは8otto.1曲1曲ありがとうやらなんやら言っていて,律儀な人たちだなぁと.
どうでもいいけど,長野は北陸じゃないと思うんだ,うん.

肝心のthe HIATUSは19時頃登場.
今回はMC覚書をするほどの量もなかったし,なんか思うところ多々のライブだったため,ひたすら感想ですが,興味のある方はドウゾ.

***

■曲順
アルバムトップのGhost In The Rainから始まったthe HIATUS.
Little Odyssey以外はほぼアルバム通りの順番だった…のかな?
アンコールで,Little Odyssey,Lone Train Runningと,あと1曲.なんだっけ???
19時半には本編終了で,アンコールとかしても,終了時刻20時頃っていう,超スピードライブ.


■音楽ありがとう
いやーもうなんつうか.
1曲目始まって気づいたら涙がぽろっと出てたっていう… ははは(苦笑)


なんだろうなぁ.嬉しそうな顔で歌うステージ上の細美さんをまた見れたってのが嬉しくて,って感じだったのかな.
細美さん,おかえりなさいっていうか,
自分,この空間に,ただいまっていうか.

それから.
the HIATUSの新譜を聴いたときに,良い曲だな,でもこれはやっぱりハザマの活動であって欲しいなとか,そんなことを思った気がするんだけど,そういうのが全部吹き飛んじゃったな.
中途半端にソロ活動とか課外活動やるくらいなら,ちゃんとバンドやろうよって,ものすごく私は思う方なのだけれど,これは違う,
全然,違う.

プロの「音楽人(びと)」が集まって真剣に紡ぎ出した,研ぎ澄まされた音楽.
これはもう,ハザマなんて言葉じゃ収まりきらない音楽じゃないですか.
こんな音楽だったら,一生だって聴いてたいかもしれない…


で,いろいろ吹き飛んじゃった結果.

細美氏が,良い音楽をつむぎだしてくれれば,それでイイ.
それが私の好きなものなら,なおのことイイ.
バンド名とか,メンバーとか,そんなのどうでもイイんじゃないかと,

とりあえず,自分がただの音楽好きだったってことを思い出させられました.
うん,そうだ.そうだった.私,単に音楽が大好きだったんだ.

だから,途中細美氏が言っていた

 「やってる俺らが楽しくて,それを見て喜んでるお前らが居て,そういうループがあれば生きていける」

という言葉が,ストンと胸に落ちてきたのでした.


■大合唱
Lone Train Runningは,Away nowでみんなが声を出してて,アンコールの時には大合唱に.
いつの間にそんなことに???
って感じだったけど,なんかこう一体になった感じは悪くなかったかも.


■手が…
ユニコーン.
I just wanted to be with you and make you happy で皆に延ばされた手が,なんだか無性に切なくてキュンとしました.
真剣にそう思ってる気がしてしまうんだよなぁ,この人が歌ってると.


■みじか!
アンコールかかってから,ほとんどすぐに飛び出てきてくれてうれしかったのだけれど,ふと時計を見てビックリ.
え,19:33?対バンより短かったの?!と.

「よんでくれて,ありがと!短いからほんっと,ひとっつも遣り残したくなくて!」
と早口で言ったあと,マイクに向かって一人スタンバイする細美氏.
今回は左サイドの壁際で見てたからよくわかったんだけど,前後にマイクを持ってゆらゆらしながら曲が始まるのを待ってて,なんかもうものすごく前のめりな感じ.やる気を感じたヨ!

■鳥肌
で,始まったアンコール1曲目はLittle Odyssey.
ピアノ(音)のみでソロ.ちょっと鳥肌モノ.
矢野さんのリサイタルに出ても映えるんだろうなぁこの人と,ちょっと想像がついた.

■分かるだろ
アーティストで,伝える努力もせずに「伝わらない・理解されない」「だから売れない」って言ってる奴がいるけど,そういうのは本人の努力不足だと本当は思っている節があるようなのだけれど,今回は敢えてそれをやったんだそうで
「伝わるだろう」
と.
それが今回ちゃんとうまくいったから.なんかやっていける気がするよと.

それから,

 「J-Rockはクソだって言われるのが,ほんと我慢ならない」

んだと.なので,

 「でっかいこと言っちゃってるけど」

と照れつつ,

 「がんばろうと思います」

だそうです.

つうか細美氏よ,ならば,英語の講座 or 日本語のすばらしさを伝える会 でも開いたらどうか.みたいな.


このあともアンコール中,何度も「伝えたくてたまらない」的なことを言ってた細美氏なのだけれど,ラストの曲に入る前だったか,あまりに伝えたいという気持ちが強くて

 「もうちょっとでビームが出せそう」

とかアホなことを言ってたっけ(笑)


***

今回,友人のおかげでチケットが手に入ったものの,1週間前に持病の腰痛が悪化したり,腰痛が治りかけたかと思いきや,前日になって風邪っぴきとなったり.
朝の段階では「これはまじめに行ってる場合じゃないんでは…」と腰が引け気味だったのだけれど,出かける15分前までコンコンと寝続けたところ,体調がばっちり回復!いよーし!てなわけで,行って来たのでした.
ああでも,ほんと行ってよかった……

コメント

早く行きたいな

その後の体調は大丈夫?

よかったね、いろんな再確認ができて。
いいもの沢山貰って帰れたね。

これからも音楽を楽しもう!!

いいな,これからで

ほんとに,お土産がいっぱいだったよ.
これを二回聴けるなんて,ほんっとに羨ましいです.
ああでも,その前に…
今回はほんとにほんとにありがとう!!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。